iPodの国内シェアってどれくらい?

みなさん「iPod」持ってますか?使ってますか?

残念ながら、犬ネタは持っていません(涙)

理由は、あんまり音楽を聴かないからというだけで、一応興味だけはあるんですよ

デジタルミュージックプレーヤーと言って、真っ先に思い浮かぶのは、やっぱり「iPod」です

確かに、他のメーカーさんもデジタルミュージックプレーヤーについては、いろんな商品を出していますけど、いまいち印象に残るものは・・・

この「iPod」の国内シェアがどのくらいなのか、考えたことはありませんか?


11/16に、アップルからこの「iPod」の国内シェアに関しての発表がありました

実に、約60%のシェアを占めているそうです

この数字ってすごく無いですか?

自動車で考えるとわかりやすいんですけどね!

たとえばカローラのシェアが60%だとすると、道行く車の半分以上がカローラになると言うわけです

駐車場に停めたら、どれが自分の車かわからなくなってしまいますよね(笑)

これが、60%のすごさです!
わかってもらえましたか?(わかりにくくなったような気が・・・)



正直なところ、最初に発売された「iPod」についてはぜんぜん興味が無かったのですけど、「iPod Shuffle」をはじめてみたときはさすがにびっくりしました

「こんなもので音楽が聴けるのか!」って!

その次に「iPod nano」のあの薄さ!
6.9mmですよ

さすがに、「なんとなく欲しいな!」って(笑)

で、新型の「iPod」が登場という・・・


もう、買わないといけないみたいな(笑)


デジタルミュージックプレーヤー市場では、しばらくはこの「iPod」の一人勝ち状態が続きそうですね



ジャンル:デジタル製品
2005/11/17 | Comment(0) | TrackBack(1)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

「動画対応のiPod・・・こんな使い方をしてみたい」
Excerpt: 私はiPODは使いませんが・・・、優れた商品だと思います。記事に書きましたので、読んでみてください。
Weblog: サービスの眼
Tracked: 2005-11-23 10:25
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。